Voice

運営スタッフ

p1011_023

統括マネージャー 薬剤師
栗生 和樹
KAZUKI KURIU

『在宅訪問』など調剤薬局の新しいニーズへ対応します

厚生労働省から公表された「患者様のための薬局ビジョン」をもとに現在、薬剤師・薬局の仕事が「モノからヒトへ」と転換が進められているなか、ホープ薬局においては「地域の皆様に信頼していただける薬局づくり」を基本理念とし、来局された患者様とそのご家族、在宅訪問先の患者様とそのご家族、施設スタッフの皆様に単なる「モノ(=医薬品)」の提供ではなく、個々のニーズに応じた「価値(=問題解決、知識習得)」を付加し、「体験(=喜び、満足)」を提供できる様、日々取り組んでおります。

_DSC3079

薬剤師
佐藤 元 EP
GEN SATO

近年、薬局に求められるサービスは大きく変化してきています。
そういった中で改正薬機法により「地域連携薬局」「専門医療機関連携薬局」の認定制度が導入されました。すでに始まっている「健康サポート薬局」とともにこれら特定の機能を有する薬局と一般の薬局との差別化が行われています。患者様に選ばれる薬局になるためにはこれらの認定を取得することも薬局における重要な課題であると考えます。
医療ニーズの変化を敏感に察知し、地域に貢献できる薬局づくりのため、必要な指導を行っていきたいと思います。

_DSC2490

薬剤師
佐藤 智子 EP
TOMOKO SATO

「誰もが元気で健やかに過ごしていただきたい」もちろん、私自身もそう思っています。
少しでも、そんな思いのお手伝いを出来れば幸いと、私自身に何ができるか考え、模索しながら、毎日奮闘しております。
いつでも頼れると思っていただけるようなスタッフ育成と、社会に貢献できる薬局づくりを目標に、日々努力し歩んでいきたいと思います。